自分が創造した世界に失望し、ふて寝した伝説のポケモン「ドリームス」【架空ポケモン】

スポンサーリンク

ドリームス

ドリームスは伝説のポケモンで、夢と現実を操る力を持っています。ドリームスは自分の理想の世界を作り出すことができますが、その世界はドリームスの夢に過ぎず、他のポケモンや人間とは意図的に共有できません。ドリームスは自分の孤独に気づき、自分の夢の世界に飽きて寝てしまいました。もう目覚めることはありません。しかし、ドリームスの力は制御できないため、無意識に現実の世界に影響を及ぼしてしまいます。

ドリームスはタイプはエスパー/フェアリーです。特性はドリームメーカーで、この特性を持つポケモンが戦闘中に眠っていると、相手のポケモンにランダムな状態異常を与えることができます。ドリームスの姿は白い毛皮に覆われた小さな獣のようなもので、頭には三日月型の飾りがあります。目は閉じており、口元には小さなひげがあります。背中には大きな羽があり、それを広げると夢の世界に入ることができます。

ドリームスは非常に強力なポケモンですが、その力をコントロールすることができません。ドリームスは自分の夢を現実化させることができますが、その影響は予測不可能です。ドリームスの夢は時に美しく、時に恐ろしく、時に奇妙です。ドリームスの夢に入った者は、ドリームスの意志や感情に左右されます。ドリームスの夢は現実と区別がつかないほどリアルですが、その中では常識や論理が通用しません。

ドリームスは伝説的な存在ですが、その存在を知る者はほとんどいません。ドリームスは隠れた場所で眠り続けており、その姿を見た者もドリームスの夢に引き込まれてしまいます。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました