これが新しい豆腐の本当の使い方!豆腐でピラミッドを作る方法!

スポンサーリンク

豆腐とは

豆腐とは、大豆から作られる食品の一種です。日本では古くから親しまれており、様々な料理に使われています。豆腐は高たんぱくで低カロリーなので、健康にも良いとされています。

豆腐でピラミッドを作る方法

豆腐でピラミッドを作るのは難しそうに思えますが、実は簡単にできる方法があります。必要なものは以下の通りです。

  • 豆腐(木綿豆腐がおすすめ)
  • ナイフ
  • オーブン
  • 接着剤や糸
  • 絵の具やペン

では、具体的な手順を見ていきましょう。

1. 豆腐を切る

まず、豆腐を小さな四角形に切ります。大きさは好みですが、2cm×2cmくらいが適当でしょう。切った豆腐はキッチンペーパーで水気を拭き取ります。

2. 豆腐を乾燥させる

次に、切った豆腐をオーブンで乾燥させます。オーブンの温度は150℃に設定し、30分から1時間ほど加熱します。乾燥した豆腐は固くなり、扱いやすくなります。

3. 豆腐を接着する

乾燥した豆腐を接着剤や糸でくっつけて、三角錐の形にします。三角錐の底辺は4つの豆腐を正方形に並べて作ります。その上に3つの豆腐をずらして重ね、さらにその上に2つ、最後に1つの豆腐を置きます。これで一つの三角錐が完成です。同じようにして、必要な数の三角錐を作ります。

4. 豆腐を重ねる

三角錐の豆腐を重ねて、ピラミッドの形にします。ピラミッドの底辺は16個の三角錐を正方形に並べて作ります。その上に9個の三角錐をずらして重ね、さらにその上に4個、最後に1個の三角錐を置きます。これでピラミッドが完成です。

5. 豆腐を飾る

最後に、ピラミッドの表面に色や模様を塗って、飾り付けます。絵の具やペンを使って自由にデザインしましょう。例えば、エジプト風に金色や青色に塗ったり、動物や文字を描いたりすると楽しいでしょう。

まとめ

以上が豆腐でピラミッドを作る方法です。手順は簡単で、材料も安く手に入ります。自分だけのオリジナルなピラミッドを作って、楽しみましょう。豆腐でピラミッドを作ったら、ぜひ写真を撮ってシェアしてくださいね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました