エアームドが溶鉱炉で溶かされて生まれたポケモン【架空ポケモン】

スポンサーリンク

メルトルド

メルトルドの詳しい紹介をします。メルトルドは、溶鉱炉で溶かされたエアームドが再生したポケモンです。体は赤く熱した金属で覆われており、触るとやけどをします。高温の炎を吐くことができ、その威力は火力発電所に匹敵します。

メルトルドは、はがねタイプほのおタイプの両方の特性を持っています。特性は「マグマアーマー」で、凍り状態になりません。また、「ほのおのからだ」や「フレアブースト」などの隠れ特性も持ちます。「ほのおのからだ」は、物理攻撃を受けると相手にほのおタイプのダメージを与えます。「フレアブースト」は、やけど状態になると特殊攻撃が上がります。

メルトルドは、「かえんほうしゃ」や「ラスターカノン」、「アイアンテール」や「メタルバースト」などの技を覚えます。また、「かえんだん」や「てっぺき」、「ジャイロボール」や「オーバーヒート」などの技も教えることができます。

メルトルドは、エアームドよりも感情豊かなポケモンです。主人に忠実であり、仲間を守るために戦います。しかし、気性が荒くなりやすく、怒ると暴走することもあります。メルトルドは、金属や石炭などの硬いものを好んで食べます。溶鉱炉や火山などの高温の場所に住みますが、人間の暮らす地域にも現れることがあります。メルトルドは、エアームドから進化したポケモンですが、進化する方法は不明です。一説では、溶鉱炉で溶かされたエアームドが特殊な条件下で再生することで進化すると言われています。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました